入力代行設定について

全学IT認証基盤サービスでは、入力代行設定機能を提供しています。
設定を行うと、学内のSSO(シングルサインオン)連携システムで発生する入力処理などの教員(代行元)の業務を、 学内の職員等(代行先)に代行させて実施することが可能となります。

入力代行設定が可能なSSO連携システムおよび設定方法については以下のとおりです。

 入力代行が可能な
 SSO連携システム  
 設定方法
 財務会計システム
 教員基礎データシステム  
こちらからSSO認証ログインを行い、入力代行設定システムの画面で 
 設定してください。 

 → 設定方法マニュアル

   ここでは、勤務管理システム・出張旅費システムの代行設定はできません。
   それぞれのシステムにログインした後、設定ができます。

入力代行を依頼している教員(代行元)を確認したい場合は こちらから確認できます。
 (※財務会計システム・教員基礎データシステムのみ)
「入力代行できるロールID」が依頼主(代行元)になります。       

non object